いつでも飲めるコンビニコーヒー

ひと昔前まではコーヒーを買うときはスーパーか自販機でよく買っていた。
しかし現在では挽きたてコーヒーがコンビニで飲める時代になり、値段も1杯100円~から飲めるのだ。
味も自販機で買う缶コーヒーよりも香りもコクも深いと感じる。
私はよく利用するコンビニではアイスコーヒーの場合では、冷凍棚から氷が入ったカップを取り出しレジへ持って行く。
カップ代の支払いが済んだ後、自分でセルフマシーンへ持っていきボタンを押せば勝手に挽き出してくれるというものだ。
なんと便利なマシーンなのだと利用を始めたときは感心したものだ。
普通のコーヒー以外でも抹茶ラテやキャラメルマキアートなど様々な味がある。
自分好みの商品を見つけるのも楽しみの一つだ。
仕事がある日でも休みの日でもリラックスしたいときにいつでも買えるコンビニコーヒーは現代の心強い味方だと思う。
これからのコンビニコーヒーの進化にこれからも期待していきたい。